成約率を高める「魅力的なオファー」とは?

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

i_2013_0121


オファー=取引条件


オファーとは、販売者と購入者の「取引条件」のこと。

簡単にご説明すると、「あなたが、○○○してくれたら、わたしは、△△△をします。」という提案が「オファー」です。

シンプルに「オファー=特典」と考えていただいても、問題はありません。

具体例を挙げると、

「送料をご負担いただければ、サンプルを提供します」
「お電話で問い合わせてくれれば、くわしい資料をお送りします」
「商品にご満足いただけなければ、全額返金いたします」


などのオファーが、一般的によく使われています。

ほかにも、テレビショッピングなどでよく見かける、

「いま、お申し込みいただければ、15万円のパソコンにプリンタ、スキャナ、デジカメを無料でプレゼント!さらに、分割手数料は弊社が負担…」

など、これもターゲットに購入の決断を迫る強力なオファーです。

このような、ターゲットが断れない「魅力的なオファー」は、
レスポンスを大幅にアップさせるだけでなく、あなたのビジネスを急成長させます。


あなたが、ターゲットに何らかのアクションを起こして欲しい場合は、常に「断りようのないオファー」でクロージングするよう心がけると良いでしょう。



在宅ライター募集!【語学教育大手ECCの仕事】をやりたい方は、下の画像をクリック!

売れるキャッチコピーを手に入れたい方へ


【無料】 売れるコピーの作り方が学べる動画セミナー

曼荼羅コピーライティング


「売りにくい商品」を「どうしても欲しい商品」に変えるコトバの作り方が学べるセミナー動画(約120分)を無料でプレゼント。無名で市場価格の4~5倍の商品がバカ売れした実話など、5つの事例解説で売れるコピーの作り方がわかる!
いますぐ右のフォームにお名前と、いつも使っているメールアドレスを入力し「無料で手に入れる」のボタンを押してください。



※ 動画セミナーの視聴はこちらから

お名前(姓のみ)【必須】

メールアドレス【必須】






「みんなのコピー」をご覧いただいたあなたへ、お願いがあります

今回、あなたが学んだ内容は、残念ながら難関大学の経済学部でも学べませんし、大手企業の研修で学べるものでもありません。それほどまでに、国内ではレスポンス広告やセールスコピーを学ぶチャンスがないのです。(多くの会社が必要としていることなのに…)

もし、今回の記事があなたの参考になったなら、ぜひ「いいね!」や「ツイート」ボタンをクリックして、「良いものを提供しているのに、お客さまが集まらない、物が売れない…」と困っている人へ情報をシェアしてください。




Pocket

前の記事 «
» 後の記事


コメントは受け付けていません。