キャッチコピー成功事例(ストアカ)

キャッチコピーの成功事例を新たにご紹介します。コロナ自粛中に、ボイストレーニング教室のオンライン化に挑んだ「mina」さんの成功事例です。


コロナ騒動以降、対面ビジネスの多くが危機に立たされました。そんな中、ボイストレーニング教室を運営していたminaさんは、教室のオンライン化に挑み、素晴らしい成果を手に入れます。

事例05「ストアカのボイストレーニング教室」


経緯
対面形式でボイストレーニング教室をしていたminaさん。コロナ自粛以降、思うようにレッスンができなくなりました。考えた結果、ストアカを切り口に教室のオンライン化へ挑戦します。ストアカとは、趣味やビジネスの講座などを、対面形式やオンライン形式で学べるサービス。教えたい人は講師として登録し、学びたい人は登録された講座から選んで受講します。minaさんは、ストアカでオンラインの体験レッスンを提供し、その後オンラインの通常レッスンへ案内する戦略を立てました。重要なのは、ストアカから継続的に体験レッスンの申込を得ること。つまり、体験レッスンを案内するページが重要になります。文章が苦手で、思うようにコピーが書けなかったminaさんですが「ポチらせる文章術実践ラボ」でキャッチコピーを学び、添削を受けた結果…

結果
体験レッスン枠が、たったひと月で満席になりました。その後も数ヶ月満席を繰り返し、最後にご報告を頂いた10月は、10日の時点で、10件のお申込みをいただいたそうです。また、体験レッスンの内容が良いこともあり、受講者の80%以上が通常レッスンへ即日入会。オンラインということもあり、遠方からの受講生が増えたことも大きなメリットです。minaさんは、瞬く間に教室のオンライン化に成功しました。体験レッスンの案内ページで、どんなキャッチコピーを使ったのでしょうか?

ターゲット設定
商品は「ボイストレーニング教室のオンライン体験」。講師のminaさんが、NYでゴスペル歌手だった経歴もあるため、ターゲットは、ソウルシンガーやゴスペルシンガーのような歌に憧れる人たち。ストアカで、本格的な歌い方が学べる講座を探している人たちがターゲットです。当初、minaさんは、こんなキャッチコピーを考えていました。

元のキャッチコピー
あなたの声が劇的に変わる!NY式ベルティング発声法

改善ポイント
minaさんは「ベルティング発声法」という聞き慣れない発声法の指導こそが、他にはないウリと考えていました。しかし、私は、キャッチコピー添削のときに「NY式ベルティング発声法」を削除しました。その理由は、多くのターゲットが「ベルティング発声法」を認知していないと考えたから。売り手にとって、どれだけ魅力的で独自性の高い要素でも、お客さんがその価値を理解していなければ、キャッチコピーで使うのは危険。売り手が伝えたいことは、読み手が求める表現に変換する必要があります。「ベルティング発声法」を習得すると、ターゲットはどのような嬉しい未来が得られるのか?つまり、商品特徴から得られるベネフィットを、キャッチコピーで語るようお伝えしました。その結果、minaさんは、こんなキャッチコピーにたどり着きます。

今のキャッチコピー
高いキーも怖くない(オンラインパーソナルボイトレ)感動を呼ぶ歌声に

「高いキーも怖くない」「感動を呼ぶ歌声に」という2つのベネフィットが語られています。実際、ベルティング発声法は、高いキーでもパワフルな歌声がだせる発声法です。また、これまで受講した生徒さんの多くが「高いキーだと上手く歌えない」という悩みを持っていたこともあり、このようなキャッチコピーにたどり着きました。

その後もminaさんは、キャッチコピーだけではなくリードコピーやボディコピーも徹底的に見直し、素晴らしい成果を出し続けます。その成果が認められ、サロンの永久無料会員になられました。

まとめ


この成功事例のポイントは、商品特徴をベネフィットに変えて表現すること。多くの売り手が「うちの商品はココがすごい!」と伝えたくてウズウズしています。しかし、お客さんは、そんなことに興味はありません。お客さんが求めているのは、その商品や特徴から得られる嬉しい未来、つまり、ベネフィットです。第一声目のキャッチコピーでは、売り手が自慢したい商品特徴ではなく、読み手が求めるベネフィットを語らなければ、その先を読んでもらえません。先にベネフィットを語り、それが叶う理由としてリードコピーやボディコピーで商品特徴を語りましょう。

minaさんが教室のオンライン化に成功したのは、体験レッスンの質が高かったことも大きいでしょう。そうでなければ、体験者の80%以上が通常レッスンへ即日入会することはありません。

minaさんのように、結果を手に入れたい方は、ご参加ください。
※ポチらせる文章術 実践ラボを無料でお試しするなら↓↓
https://lounge.dmm.com/detail/2465/
The following two tabs change content below.
アバター

大橋一慶

「売れるコトバ作りの専門家」。2002年からネット広告のベンチャー企業に入社して以来、大手ADSLプロバイダーの見込み客リストを10万件以上獲得するなど、多くのWEBプロモーションを成功させる。独立後はセールスコピーライターとして、1,000件以上の広告に携わり、年間10億円の売上に貢献するなど、ネット・紙媒体を問わず多くの案件を成功させる。なかでも「売りにくい商品を売ること」が得意で、学習塾、リフォーム、不動産、保険など、差別化が難しく、広告の反応が冷え切っている業界でも驚異的なレスポンスを叩きだす。株式会社みんなのコピー代表取締役。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

「売れるコトバ作りの専門家」。2002年からネット広告のベンチャー企業に入社して以来、大手ADSLプロバイダーの見込み客リストを10万件以上獲得するなど、多くのWEBプロモーションを成功させる。独立後はセールスコピーライターとして、1,000件以上の広告に携わり、年間10億円の売上に貢献するなど、ネット・紙媒体を問わず多くの案件を成功させる。なかでも「売りにくい商品を売ること」が得意で、学習塾、リフォーム、不動産、保険など、差別化が難しく、広告の反応が冷え切っている業界でも驚異的なレスポンスを叩きだす。株式会社みんなのコピー代表取締役。